日本全国を スピーディーに 安全に

行政書士の業務は多岐に渡りますが、弊所が昨今力を入れている業務が特殊車両に関する申請です。
特殊車両(トラック等の大きな車)を走らせる場合、日本全国許可が必要になります。

特殊車両に関する申請は大きく2つです。
①特殊車両通行許可申請
②特殊車両通行確認制度

この違いは①の場合は許可期間が2年、通行できる道路に制限があること。
②の場合は許可期間が1年、通行できる道路の選択が幅広いことです。

お客様の状況やご要望に応じて最適なプランをご提案致します。
また特殊車両通行確認制度の場合、車検証等の必要書類の準備・オンライン申請・許可証即日発行が必要となります。
特にオンライン申請に関してはかなり複雑な作業となりますので、弊所にお任せ頂ければ、スピーディーに正確に手続きを行います。

運送業は、人と物をつなぐ社会を構成するうえで非常に重要なお仕事であり、まさに社会の縁の下の力持ちです。
日本全国、皆様が安心して通行出来るようにお手伝いをさせて下さい。